5月31日(水)、3・4年生が総合的な学習で校外学習に出かけました。土井ノ浦教会グループと宝生水産グループに分かれて、現地で見学したり、調べたり、質問したりして学習を深めました。校区にある教会、水産業を教材として、ふるさと若松のよさをまとめていきます。

詳しい様子をご覧になりたい方は、こちらをクリックしてください。