今日は日差しがあり、暖かく感じた一日でした。
 本日は、緑の少年団活動を締めくくる退団式がありました。
 退団式の前にシイタケの種駒打ち作業があり、親子や子ども同士で種駒を原木へ打ち込みました。


退団式では、団長あいさつ、記念品贈呈、団旗引き渡し、退団者挨拶が行われました。



 若松の素晴らしい自然環境に関心をもち、自然を利活用したり保全したりする活動を来年も引き継いでいきましょう。