今日は暖かな一日で、子どもたちは昼休みに外で元気いっぱいに過ごしました。
 本日は、全校児童を対象にした交通安全教室を実施しました。

1 ドライバーから見た死角を知ろう!
  ドライバーから見える子どもたちには起立してもらったところ、ドライバーからはかなり見えないことがわかりました。


2 飛び出したらどうなるの?
  車は急に止まれません。車の制動距離テストを行いました。走っている車に人が飛び出したら、車は避けることができません。人は最悪命を失うことがあります。


3 道路の正しい横断の仕方
  道路を渡る前に「右・左・右」を確認するのはもちろんですが、横断中も「左右の確認」をすることが大事だと教えていただきました。


 「自分の命は自分が守る」、交通ルールを守って安全に過ごすようにしましょう。