今日は、朝から暑い一日でした。
 本日は、火災に対する避難訓練を行い、消防署の方から指導をいただきました。発火場所をコンピューター室と想定し、避難開始の放送があった後、各教室から避難経路に沿って運動場へ避難しました。子どもたちは煙を吸い込まないようにハンカチ等で口を押さえ、「お・は・し・も」の約束を守って、迅速に避難ができました。避難後は、職員、5・6年生児童が水消火器を使って防火体験を行い、消火器の使い方を学びました。