図書室に,魅力カードと題して,5年生が国語で学習した「大造じいさんとがん」についての足跡が並べられていました。内容を見てみると,椋 鳩十さんの作品がおもしろいのは,表現力のすごさと意外な展開があるからなどが書かれていました。○○○の力を身につけるために,この言語活動を選択し,学習をすすめてきた成果です。


なお,4年生が自作の詩の絵を描くために,図書室にいました。仕上がりが楽しみです。