11月20日。鯨賓館ホールで,少年の主張発表会が行われました。本校からは,6年の荒木君が出場しました。「ゴールキーパーをやって思うこと」と題して,サッカーを通して学んだことを元気に発表しました。

 

 発表順が14番で全体の最後になり,発表会が始まって1時間以上,緊張し続けたそうです。
 しかし,荒木君にとっては,得難い体験になったのではないでしょうか。学校の代表として,お疲れ様でした。