6月5日(木)の児童集会では,保健給食委員会の子どもたちが「虫歯予防集会」を開きました。
 アンパンマンやバイキンマンなどに扮して劇やクイズを行い,どのようにして虫歯になるかをわかりやすく知らせたり,歯磨きの大切さをうったえたりしました。
 見ていた子どもたちも,歯磨きの大切さを再確認し,虫歯にならないように歯磨きをしっかりしてくれることと思います。