長崎県五島列島 新上五島町 若松中学校
box2
box3
カテゴリーを開く ≫
2008年05月の記事一覧
  • 5月14日(水)午後1時40分から、本校体育館において生徒総会を実施しました。今年の総会も、本部役員や各学級の事前の協議、準備のおかげもあり、話し合いも順調に進みました。また、発表した各生徒も他の生徒にしっかり聞こえるようはっきりした声で意見を述べました。執行部を中心として、今後の活動をしっかり行い、さらに充実した生徒会活動にしてほしいものです。

    全員集合しました。

    あいさつをして始めます。

    執行部の進行でスムーズに進みました。
    5月14日(水)午後1時40分から、本校体育館において生徒総会を実施しました。今年の総会も、本部役員や各学級の事前の協議、準備のおかげもあり、話し合いも順調に進みました。また、発表した各生徒も他の生徒にしっかり聞こえるようはっきりした声で意見を述べ...
    更新日:2008年05月14日
  • 新緑が鮮やかな季節になりました。学校の近くにあり、効果にも歌われる龍観山から、若松中学校の付近を写真に撮ってみました。

    反対側、郷ノ首方向から山王山方向をとってみました。燃え上がるような勢いのある緑にしばらく見とれてしまいました。
    新緑が鮮やかな季節になりました。学校の近くにあり、効果にも歌われる龍観山から、若松中学校の付近を写真に撮ってみました。 反対側、郷ノ首方向から山王山方向をとってみました。燃え上がるような勢いのある緑にしばらく見とれてしまいました。
    更新日:2008年05月12日
  • 5月5日(月)こどもの日,午前11時20分頃,合唱の練習をしていた生徒が「教頭先生!」と大きな声で呼ぶのです。呼ばれて外に出てみると,なんと空に水平な虹が出ていました。インターネットで調べてみると「環水平アーク」という現象だと分かりました。ウィキペディアには次のように説明がなされていました。
      環水平アーク(かんすいへいアーク、circumhorizon arc, circumhorizontal arc)とは、大気中の氷粒に、太陽光が屈折し、ほぼ水平な虹が見える光学現象である。虹などと同じ大気光象の一種で、水平弧、水平環 とも呼ばれる。日本国内では年に数十回観測される。
     空の氷の結晶の方向がほぼそろったときに、この結晶で屈折した太陽光により見える現象で、一般の虹が太陽とは反対の方向に見えるのに対し、環水平アークは太陽と同じ方向に、ほぼ水平に現れる。ただし、低空に雲があると見えない。
    5月5日(月)こどもの日,午前11時20分頃,合唱の練習をしていた生徒が「教頭先生!」と大きな声で呼ぶのです。呼ばれて外に出てみると,なんと空に水平な虹が出ていました。インターネットで調べてみると「環水平アーク」という現象だと分かりました。ウィキ...
    更新日:2008年05月05日
サイト内検索
カレンダー
<   2008-05   >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
カテゴリー
最新記事
最新コメント
    タグ

    アーカイブ
    学校ブログ一覧
    各種ご案内・お申込
    新上五島町FreeWi-Fi
    新上五島町で無料で使えるWi-Fiスポットのご案内です。
    メンバーログイン
    RSS2.0
    ※掲載の文章・写真の無断転用・無断転載は堅くお断りいたします。
    新上五島町地域活性化推進協議会事務局 (新上五島町役場 情報化推進室)
    TEL: 0959-53-1114 / FAX: 0959-53-1100 / E-mail: micca@town.shinkamigoto.nagasaki.jp
    Copyright © 2017 SHINKAMIGOTO. All rights reserved.