12月12日(水)に,4年生の子どもたち一人一人に,はるかくんのお父さんが「ゆらりトンボ」を作ってくださり,子どもたちにプレゼントしてくださいました。
 バラスがしっかりとれていて,名前のようにトンボがゆらりゆらりと動きます。巧みな技が光っています。土台の竹に切り込みが入っていて,一つ一つがすぐに分かれるようになっています。
 子どもたちはその素晴らしさに感動していました。

null