令和元年11月1日(金)から11月30日(土)までの1か月間,家庭・学校・地域社会・行政が一体となり,大人のあり方を見直し,社会全体で子供を健やかに育む県民運動「ココロねっこ運動を」全県的に展開しています。ココロねっこ運動の重点項目は「若者の社会的自立支援の促進」「子供を犯罪や有害環境等から守るための取組の推進」「児童虐待の予防と対応」「子供の貧困対策の推進」「生活習慣の見直しと家庭への支援となっています。
 また,本校でも実施している家庭の日(毎月第三日曜日)もココロねっこ運動の1つであり,家庭が子供を中心としたふれあいを深める日として,長崎県子育て条例において定められています。