今日は朝から雨でしたが、暖かい一日でした。 
 新入児童6名を迎えて44名の児童と11名の教職員で、平成29年度のスタートを切りました。教職員一同、明るく元気な子どもたちをさらに成長させようとやる気いっぱいです。学校が家庭、地域と一体となって、「若松だいすき やる気いっぱい 思いやりいっぱい 元気いっぱい」の子どもたちが育つように精一杯頑張っていきます。今年度もご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。
○着任式
 本日、5名の教職員が着任しました。1名は来週になる予定です。

 6年生の児童代表が、みんな明るく笑顔いっぱいの学校です。「縦割り班」に分かれて掃除をしたり、遊んだりしながら、一年中元気な声が学校にひびいています。私たちと一緒に勉強したり遊んだりしてください。と述べました。

○始業式
 校長の話の中で、昨年度以上にみなさんの笑顔いっぱい、楽しさいっぱいの若松中央笑楽校になるように先生たちは頑張りますと決意を述べました。
 その後、6年生と2年生の代表がこの1年間で頑張ることを発表しました。

 1 6年生  頑張りたいことが二つあります。一つは、家庭学習です。もう一つは、ノートの使い方を頑張ることです。


2 2年生
わたしが1年生のとき、体育の時間に2年生が優しく教えてくれました。だから、わたしも1年生のお手本になれるようにがんばります。


 それぞれが目標やめあてを立て、努力を続けて頑張っていきましょう。