今日は朝から一日中雨が降っていましたが、校庭の桜は満開で、まるで入学式をお祝いしているかのようでした。
 6名の1年生が体には大きいランドセルを背負って元気に登校し、入学式に参加しました。
 
 入場から緊張気味でしたが、元気な返事と深々な礼は見事でした。

歓迎のことばを6年生が代表で述べました。「早く学校に慣れ、たくさんの友達をつくって、楽しく笑顔で過ごせる学校にしていきましょう。」

お父さん、お母さんと一緒に記念写真を撮りました。

 今年度は、児童数44名、職員数11名でスタートを切りました。